三国烈覇 攻略日記

17サーバーのギルド会長の攻略日記。役に立つ情報もきっとある!!

【サンレツ】三国烈覇 攻略:周年記念!配布☆5

またまた1か月も空けてしまいましたm(__)m

今回は周年記念で☆5何皇后がログインボーナスでもらえるので、以前人気投票一位記念で配布された鬼神呂布とともに紹介していこうと思います。

※何皇后のアクティブスキルに把握漏れがありました。それに伴いスキル説明や解説部分などを更新しました。(7/15更新)

 

武将紹介

☆5鬼神呂布

f:id:canon02:20200713002106j:plain

AS「飛将乱逆」:物攻最高の敵に突進し、物攻の25倍の物理ダメージ。目標が弓兵の場合、当たった時さらに30倍の物理ダメージを与え、2秒気絶させる。目標が弓兵以外の場合、自身の周囲を切り払い25倍の物理ダメージを与え、目標以外を撃退。

PS①「神号」    :自身の会心率+30%、会心ダメージ+50%。会心発動時目標と周囲の敵3部隊に8倍の範囲ダメージ。

PS②「鬼泣き」 :攻撃目標が戦死した時、物攻&物防+30%。アクティブスキルのCDタイム‐10秒。効果スタックはしない。

PS③「嗜血」    :通常攻撃で与えたダメージの35%を回復。

連携武将:趙雲董卓張遼貂蝉、呂姫、曹操

推奨従者:先鋒「張遼」、軍師「貂蝉」、副将「継承趙雲」、侍女「呂姫」

推奨装備:虎嘯、進撃、魂離、七絶、敬天

張遼趙雲は転生先によって型が違うので従者として運用する際は注意

 

☆5継承呂布と比べてとても攻撃的な呂布。AS「飛将乱逆」は弓に対してかなりのダメージが期待できるので黄忠呂蒙を中心にした弓部隊に有利。物攻最高という条件はあるが継承呂布では届かない後方の敵に突進できるのは良い点。反面物攻最高の槍兵がタンク役になる諸葛亮や蜀槍の部隊は苦手。防御的なスキルが少ないため「飛将乱逆」を耐えられると厳しい戦いになりがち。

 

☆5霊思何皇后

f:id:canon02:20200713012308j:plain

AS「SR皇太后不可侵」:詠唱‐6秒ごとにHP最低の味方と最も遠い味方を回復(三軍以外の部隊が優先)。目標が同じ部隊の場合回復量1.5倍。目標が群雄の場合、回復時に物攻or策攻(高いほう)+20%。目標のHPが10%減少するたびに物防&策防+10%(最大40%)。

PS①「霊思」 :味方がASを使用するたびに自身に5秒の免疫状態を付与。戦闘開始時最も近い群雄の味方の物攻or策攻(高いほう)+25%。その部隊のHPが30%以下になるとき策攻に応じた護盾を付与。

PS②「見破る」:自身が受ける法術ダメージ‐24%。

PS③「諸将」 :味方群雄部隊8体の通常攻撃ダメージを15%UP。

連携武将:呂布董卓貂蝉張角大喬、董白、何進

推奨従者:先鋒「呂布」、軍師「張角」、副将「董卓」、侍女「貂蝉

推奨装備:龍吟、鳳舞

 

群雄では珍しい複数を回復する武将。相方は継承呂布だとバフの対象の条件を満たしにくいのでイマイチだが、突進で「遠い味方」の条件がクリアできて通常攻撃(会心)のスキルがある鬼神呂布や共に後方に配置することで「霊思」の条件がクリアできる継承張角との相性は良さそう。また、「霊思」は直近の『群雄』を対象にするので大喬小喬といった他勢力のサポート武将を編成に組み込みやすい。

 

編成例

鬼神呂布中心騎馬部隊

☆5鬼神呂布、☆5継承張遼、☆5継承張郃、☆5固守董卓、☆5霊思何皇后

騎馬を中心に編成された鬼神呂布の部隊。攻撃面を張遼張郃が、防御面を董卓と何皇后がサポートする。魏との混成部隊なのでどのスキルが誰にいくのか、考えながら運用しよう。

 

鬼神呂布入り群騎馬

☆5鬼神呂布、☆5疾風張遼、☆5疾風張郃、☆5継承董卓、☆5乗月董白

継承呂布の代わりに鬼神呂布を採用した群騎馬。スキル「串刺」が無いため、火力不足にならないように董白を採用。

 

群雄法術部隊

☆5継承張繍、☆5継承張角、☆5固守董卓、☆5霊思何皇后、☆4小喬

張角中心の法術部隊。何皇后は策攻も上げられるので法術にも採用できる。「何皇后不可侵」を活かすために槍兵は必要だが、張繍文醜など別の槍兵でも良いかもしれない。

 

今回はログインボーナスで貰える☆5武将の解説でした。これを書いている段階では私はまだ何皇后をゲットしていないので机上論ですが、参考になれば幸いです。