三国烈覇 攻略日記

17サーバーのギルド会長の攻略日記。役に立つ情報もきっとある!!

【サンレツ】三国烈覇 攻略:群雄天命部隊

お久しぶりです(^^; 

最近サーバー統合がありまして、17鯖「まったり進軍」会長改め15鯖『和』会長になりました歌音です。今後ともよろしくお願いします(^^)/

ギルド名変更券を使う日が来るとは思っていませんでしたw

 

今回は長らく引っ張ってきた群天命の紹介をしようと思います。

 

群天命

f:id:canon02:20201108150156j:plain

固守董卓入りの基本編成。他にも相性の良い武将がいる環境や好みで組み替えましょう

それでは個々の解説をしていきます。

天命呂布

f:id:canon02:20201108150923j:plain

AS「SR不滅神煞」消費士気3。自身に護盾付与し物防+20%、3秒ごとに+6%。5回までスタック可能。護盾が消えた8秒継続。天命相方と距離が最も遠い場合、護盾を呪術盾に変更し周囲の敵の策防と回復量-20%。自身に天命相方の策防20%を付与。自分以外の群雄味方7体の物防+25%。物攻か策攻の高いほうを+30%。25秒持続。自分と天命相方の最も遠い敵が同じの場合、その敵に一斉射撃し怨恨印を与える(回復量-10%、3回までスタック可能)。

PS「突進」策攻が物攻より高い全ての味方が受けるダメージを30%分担する。味方がスキル発動時、自分の物防と策防+25%。10秒持続。自分の周囲の敵を撃退し、最も近い弓兵の方向へ移動。弓兵がいない場合は最も遠い敵の方へ移動。移動中は気絶と撃退免疫。目標となる武将が近くにいた場合目標に18倍のダメージを与える(串刺)。串刺が発動しない場合、発動するまでそのダメージを累積する。

PS「梟騎」自身兵力の10%で物防と策謀を強化する。HPが10%減るごとに強化効果+3%。HPが回復しても強化はリセットされない。15回までスタック可能。6秒ごとに自身の物攻+7%、攻撃中の敵の物防&策防-5%、5回までスタック可能。10秒持続。

PS「宿命」自身の物防か策防の高いほうの16%で味方8体を強化。自分以外に宿命スキルを持つ味方がいる場合自身の通攻ダメージ+30%、スキルダメージ+30%。他の宿命武将が死亡した時、HP最低の敵に24倍の防御無視ダメージを与える。

☞この部隊では継承華佗による回復、固守董卓による分担があるためPS「梟騎」の防御アップがより活きます。その他は群召喚と同じく味方全体のバフ、法術部隊のダメージ分担が役割になります。それぞれのスキルの解説は「群召喚」の記事をご覧ください。

 

天命貂蝉

f:id:canon02:20201108151901j:plain

AS「SR美人心計」消費士気3。自身の基礎策攻45%で自分以外の策攻最高の群雄武将2体を強化し、最も遠い敵に一斉射撃。目標の策攻と回復量-40%、周囲の敵2体に20%の拡散ダメージを与え、半分の弱体効果を付加。20秒持続。天命相方との距離が最も遠い場合、天命相方が目標に少量の防御無視ダメージを与える。目標に怨恨印を付加した場合、1回スタックし効果時間をリセットさせ、周囲の敵1体に感染させる。

PS「閉月」自身射程内の敵の移動速度-10%。自身に近づくほど効果が強い(最大-35%)。自身が攻撃中の部隊の移動速度はさらに-20%。戦闘開始時、自身の射程-18%。5秒ごとに8%回復し、最大80%まで回復。

PS「気絶」通常攻撃で相手を一定確率で2秒気絶させる。

PS「宿命」戦闘開始時、自身の物防か策防の高い方の16%で味方武将8体を強化する。自分以外に「宿命」スキルを持つ武将がいる場合通攻ダメージ+30%、スキルダメージ+30%。他の「宿命」武将が戦死した時、HP最低の敵武将に物攻か策攻の高い方で24倍の防御無視ダメージを与える。

部隊のメイン火力。群召喚より火力要因としての依存度が高くなりやすいので落とされないように装備や配置を工夫しましょう。貂蝉のスキルの解説も「群召喚」記事参照。

 

継承于吉

f:id:canon02:20201108153037j:plain

AS「SR百蟲焼魂」消費士気2。召喚物4体を爆発させHP最低の敵に法術ダメージを与える。戦場に召喚物がない場合、策攻最高の味方2体の策攻+20%。3回スタック可能。20秒持続。最も遠い敵2体を1秒沈黙させる。さらに10秒間毒状態となり回復効果-35%&法術ダメージ。HPが低いほどダメージが高い。

PS「巫蟲」開始6秒後、敵の弓兵1体を召喚し、物攻最高の敵を目標にする。召喚物は目標のHPの100%と基礎パラメータの25%を継承。目標に召喚物の35%のダメージを一方的に分担させる。召喚物が戦死すると目標に2回の18倍法術ダメージを与える。味方の群雄部隊が多いほど分担ダメージが高い、最高50%。

PS「巫毒」1回目の貫通は必ず有効で2回目の法術貫通を有効にする。遠距離射撃状態の時、一定確率で現在の目標に毒矢を放ち、12倍の法術ダメージを与える。また、確率で目標を中毒状態にする。

PS「神算」自身の法術ダメージ+20%。

この部隊での于吉は「巫蟲」での暗殺と貂蝉のASの火力要因が主な役割です。貂蝉は後衛を狙う武将ですし、呂布も敵弓兵が残っているとそちらに移動してアタッカーに「串刺」が発動しないので、継承呂布、疾風趙雲などの前衛物理アタッカーは于吉が処理します。また、召喚物のない状態でASを使うと味方の策攻がバフできます。あまり使うことはないと思いますが、頭の片隅に入れておきましょう。

 

固守董卓

f:id:canon02:20201108155402j:plain

AS「SR権傾朝野」消費士気3。董卓の基礎物攻、基礎物防、基礎策防の30%を物攻最高の味方に付加。目標が群雄の場合さらに+40%。群雄の味方弓兵の策攻+40%。5秒ごとに董卓の物防+8%、全ての強化効果が25秒持続。

PS「肉林」戦闘開始時董卓と物攻最高の味方のHP上限+12%。目標が群雄の場合さらに+20%。6秒ごとに効果が-4%。

PS「反弓」弓兵からのダメージ-24%。

PS「援護」戦闘開始時、物攻最高の味方を援護し10%のダメージを分担する。目標の武力が知力より高い場合さらに+15%。ダメージ分担の上限は50%で別の援護とスタックできない。

☞ASは群雄味方を董卓の70%バフとかなり高倍率。弓兵の策攻も上げてくれるので天命呂布と天命貂蝉の両方を強化できるため強力です。この防御アップに加えてPSでHP強化、ダメージの分担ができるので天命呂布の耐久はかなり強化されます。これらで強化された呂布が前線を維持しているうちに貂蝉の法術で敵を仕留めるのがこの部隊での戦い方です。

 

継承華佗

f:id:canon02:20201108162514j:plain

AS「SR霊柩九鍼」消費士気2。詠唱‐6秒ごとに物攻最高の味方を強化する。HPが70%以下ならHP回復、以上なら華佗の基礎策攻45%に応じて物攻を強化する。6秒継続。回復量は華佗の策攻力に応じてアップ。

PS「青嚢」味方5体が受ける治療効果+24%。

PS「群将」味方群雄部隊8体の通攻ダメージ+15%。

PS「洞察」味方部隊8体が受ける法術ダメージ-15%。

☞とてもシンプルなスキル構成です。受けるダメージを減らして回復量を上げてくれます。この部隊での役割は呂布の回復と貂蝉のASのバフ先です。呂布のPS「梟騎」の防御バフは回復しても効果が持続するのでハマれば要塞になるでしょう。

 

入れ替え候補の武将

今回紹介した編成以外にも天命呂布貂蝉と相性のいい武将はいますのでそちらも簡単に紹介します。

①霊思何皇后

華佗と同様呂布の回復役ですが、回復量は華佗に劣ります。しかし、華佗とは違って回復と強化を同時に行える点、固守董卓も一緒に回復&強化ができる点が優秀です。華佗と入れ替えてしまうと回復が足りなくなる危険があるので採用する場合は于吉と入れ替えになると思います。

②鬼謀張角

☞11月の新武将で消費士気2の法術アタッカー。三軍の策攻に応じて自身の策攻を強化できます。この編成では天命呂布と固守董卓といった固い前衛がいるので妖術兵を三軍に無理なく採用できます。また、妖術兵を三軍にすることで貂蝉のバフ先が増えるので、貂蝉だけが生き残ってASが弱くなる事故を軽減できます。こちらも入れ替えるなら于吉でしょうか・・

 

いかがでしたでしょうか?今回はここまでです。次回は群雄のガチャ事情やサブ垢日記について書きたいと思います。

 

 

【サンレツ】三国烈覇 攻略:定期イベント『泥棒イベント』

今回は、本日10月14日より開催された『泥棒イベント』について書こうと思います。このイベントはソシャゲでよくある一度きりの限定イベントではなく、何週間かに一度開催される定期的なイベントです。他にも『周回イベント』『双六イベント』『サンスロ』『○○ルーレット』『軍令状』などのイベントが毎月一度は開催されています。これらもさらっとですが紹介していきます。

正直、イベント?と首をかしげるものも中にはありますが、、、まぁミッションをこなして報酬を受け取っているので私の中ではそうカウントしています。最近は『BOXガチャ』『限定城塞』が追加され完全な虚無期間がかなり減ったように思います。何かが開催されているということは強化素材や武将印の入手機会が増えるということなのでイベントの追加はとても嬉しいです。

それと、今回から最後にサブ垢日記を載せます。開始から2週間、空前絶後のお詫びのおかげで急成長しました(^^; こうなると参考になるのか?とも思いましたがお詫びを縛るのは違う気がしたので有りにしました。

 

泥棒イベント

世界地図に「泥棒」や「ヤンキー」などの残敵が出現し、討伐すると専用のアイテムと素材が入った箱を落とします。専用のアイテムは使用するとA、B、C、Dの4つのアイテムがランダムに入手でき、交換商店で素材などと交換できます。また、専用アイテムは精鋭ステージでも入手できます。泥棒にはLv1~Lv4のレベルが設定されており、掃討もできますが普段の残敵とは判定が異なります。掃討をするためには対応したLvの通常の残敵が相当可能である必要があります。

Lv1泥棒=Lv1残敵Lv2泥棒=Lv4残敵Lv3泥棒=Lv7残敵Lv4泥棒=Lv10残敵

f:id:canon02:20201014143331j:plain

Lv4泥棒の消費食料は1回1600!増産などを駆使して普段から貯めておきましょう!

落とすアイテムの数は固定でLvが1上がると数、消費食料共に倍になります。そのためどれを倒してもコスパは変わりませんが、残敵2倍ボーナスの恩恵を受けられるので2倍の日はLv4を5回しっかり倒すのがおすすめです。

交換報酬も結構豪華で、武将印や資質13武将、ガチャコインや強化素材が交換できます。全部交換は普通にやる分では無理なので自分なりの優先順位をつけて交換していきましょう。

f:id:canon02:20201014145005j:plain

武将印も入手可能!初心者でも簡単に手に入るので今一番の優良イベント(^▽^)

その他のイベントについても簡単に紹介していきます。(軍令状は他記事で紹介したので省略します。)

 

周回イベント

名前の通りステージ周回をしてアイテムを集め、交換商店で武将印や強化素材と交換できるイベントです。また、ステージクリアでポイントが獲得でき、個人ポイント達成報酬やポイントの順位での報酬もあります。Lv35から参加できますが、ステージ難易度が1~4とあり難易度2はLv45で、難易度4はLv65で解放と周回するために必要なLvが設定されています。当然難易度が高い方が貰えるポイントが多いので本格的に参戦するのはLv65以降になるでしょう。

※一部武将や武将スキンは編成しているとポイントのボーナスが付きます。できる限り編成に組み込んで周回しましょう。また、ギルド軍工房の「イベントポイントアップ」に対応しているので期間中は解放しておくのが効率的です。

このイベントはあまり初心者にはおすすめできません。単純にLv制限があるのもありますが、目玉の武将印が元宝での体力購入だけでは入手困難というのが大きな理由です。必要数とドロップ率がアンバランスで無課金だとまず無理です(´;ω;`)

Lv65に到達したら個人ポイント25万を目標に周回、武将印を狙うなら多少の課金を覚悟しましょう。

 

双六イベント

デイリーや精鋭ステージ、サイコロ商人でサイコロ交換券を入手し、双六を行います。各マスや周回ボーナスで素材や七星石、武将印(欠片)交換券が入手できます。

このイベントは初心者におすすめ!1周すると「虎符」という☆4確定のガチャチケットが貰えるので武将集めや血玉稼ぎに役立ちます。

 

サンスロ&○○ルーレット

イベント(?)の部類の2つです。サンスロは名前の通りスロットです。期間中1日2回無料で回せます。表示された素材が入手でき、同じ素材が複数揃うと揃った素材の入手量が倍になります。3つ揃うと5倍&追加報酬とロマンがあります。300元宝から回すことができ、一回の掛け金を最大10倍の3000まで選択できます。掛け金の倍率が上がると素材の量も比例して増えます。また、1回ごとに歯車というアイテムを入手でき、こちらは商店で素材と交換できます。歯車も倍率や揃いで増えていきます。それなりに美味しいイベントですが、のめり込み過ぎないように注意しましょうw

○○ルーレットもそのままルーレットです。○○の部分に目玉商品の名前が入ります。過去には金装備、武将印、覚醒欠片、将魂などのルーレットがありました。元宝を使ってルーレットを回し、止まった場所のアイテムが入手できます。目玉商品を取りきろうとすると12000~15000ほど元宝が必要になるので初心者には厳しいかもしれませんが、確定で武将印や覚醒欠片が手に入るのでいつ来てもいいようにあらかじめ貯めておくのをおすすめします。

 

限定城塞

最近始まったイベントで、期間中14時~18時の間に世界地図各地に限定城塞が出現します。いわゆるレイドボスでギルドメンバーと協力して城塞を落としましょう。ただ一つ注意点があり、撃破報酬はギルドメンバー全員が受け取れますが撃破したプレイヤーの所属ギルドに配られるので横取りには注意しましょう。撃破報酬の中身はランダムですが、虎嘯龍吟選択パック(金装備)や七星石と豪華なものもあるので・・・

f:id:canon02:20201014164220j:plain

食料消費も大きいので複数人で挑みましょう。

 

BOXガチャ

「龍尋」というアイテムを使いガチャを引き、目玉商品の金装備パックを引くとBOXをリセットできます。5回目、10回目と5の倍数では「昔の記憶」というアイテムを入手できます。「昔の記憶」は最新の武将印と交換できますが、そこまでBOXを開けるのに結構課金が必要なのでお得感は薄いです。素材が大量に手に入るほか装備も手に入るので損ではないと思いますが・・・

また、期間中には『団体購入』という課金方法があります。これは全ユーザーの課金回数に応じて追加報酬を貰えるというものです。かなりお得になっているのでおすすめです。

f:id:canon02:20201014165630j:plain

砂は交換商店で様々なものと交換できます。持ち越しもできるので安心!

 

~サブ垢日記~

開始から2週間経過しました。Lvは58、前回の泥棒イベントやルーレットで武将印を集め☆5武将も何体かできました。

f:id:canon02:20201014171408j:plain

現在「継承厳白虎」も転生中(⌒∇⌒)2~3日以内には完成予定

f:id:canon02:20201014171628j:plain

部隊はこんな感じ。顔良文醜が一撃で敵を葬るイメージ通りの動きができてきた。

目下の目標は血玉集めと従者の充実化です。メイン武将はオール天にしたいですし、連携無しの従者を連携にするだけでも戦力は結構伸びると思います。

編成の最終目標は……まだちょっと悩んでいます。お詫びのおかげで継承呂布が手に入ったので呂布特化も良いのですが顔良文醜の就職先がなくなるんですよね…

継承呂布を使いながら顔良文醜を従者にできるのは・・・『群騎馬』かな?継承袁紹や疾風張郃を使えば何とかなりますね!逆に顔良文醜は転生すると呂布が連携武将になるので大丈夫!群槍メインでサブプランで群騎馬。この2つを目標に据えて今後は育成していきます(^▽^)/

 

▼ギルドメンバーの螢さんのサンレツチャンネルはコチラ♪

www.youtube.com

【サンレツ】三国烈覇 閑話:サブ垢日記5日目~7日目

~5日目~

張繍ゲット!部隊への採用は・・・今は見送ります。張繍の連携従者で用意できるのは郭汜しかいない(文醜貂蝉は他で使用中)、変更するなら呂布とだが槍兵2体の前衛はストーリーの弓兵に体力を削られすぎてしまう、外した呂布の従者としての就職先がない、というのが理由です。

f:id:canon02:20200929135711j:plain

文醜と同じく火力が高いので強化素材や従者が充実してきたら育成します!

メインストーリーは10章をクリア!初心者特典のミッションにはこの10章まで、クリアでの報酬があるので期間内の10章クリアを目指しましょう。

f:id:canon02:20200929141923j:plain

9章の呂布戦以降は特に苦戦もせずに来れました。

 

~6日目~
 今日は精鋭ステージ10章クリア!こちらも初心者特典の報酬対象が10章までなので、期間内のクリアを目指しましょう。初心者特典の期間は10日です。

f:id:canon02:20200929143300j:plain

メインより敵は強いですが、ギミックは同じなので戦力を上げればまだ苦戦はしません。

部隊は特に変わらず・・あらかた初心者特典のミッションもこなしたのであとは現在開催中のイベントや週間イベントをやりながら部隊を強化していきます。

 

~7日目~ 

ようやく呂布ゲット!!串刺はまだできませんが魂使で強化します。現在の部隊はこんな感じです。

f:id:canon02:20200929184847j:plain

序盤はストーリー攻略のこともあり手持ちで使える武将を優先的に使ってきた、という方も多いと思いますが、この辺からは最終的な目標を定めたりそこまでではなくとも方向性を決めいく必要があります。私の場合は群槍を目指しながら、呂布が早期に重なった場合に呂布パへ移行できるように今後は武将を育てていくつもりです。また、一度決めたら武将の入れ替えの多い大きな路線変更はしない方が無難です。勢力替えなどはかなり労力がかかりますからね。

最後にこのサブ垢で遊んでいた時にギルメンから「戦力の伸びがおかしい」と課金を疑われた私からひとつ、、現在そして今後も使わないであろう武将はレアリティ&資質を問わずに分解して素材にしてしまいましょう。特に血玉は戦力10万とかでも不足します。将魂も祈願で欲しい武将のと交換できますしね(鮫トレードはダメ絶対w)。不要かどうかの判断がつかない場合はギルメンに相談すれば一緒に考えてくれますよ。このゲーム、攻略サイトもないので最も良い攻略本は身近の強者です。バンバン頼りましょう!

 

今回は完全に初心者向けで日記のように書きましたがいかがだったでしょうか?今後もサブ垢日記は書いていきますが一回一回記事にすると他が止まってしまうので、他記事の最後にちょろっと書いていくスタイルにしようかな~と思っています。

▼ギルドメンバーの螢さんのサンレツ動画はコチラ♪

www.youtube.com

【サンレツ】三国烈覇 閑話:サブ垢日記 2日目~4日目

~2日目~

初心者特典2日目の資質12武将は蔡文姫を選びました。ストーリーにおいて回復スキルは優秀で、評価点となる「部隊のHP50%以上残す」というミッションをクリアしやすくなります。まぁ単純に他の武将が目指す部隊にあわないということもありますね・・・今後張繍呂布が貰えることから物理メインになる可能性が高いので小喬月英は使わないでしょうし。

回復役が加入したことで6章以降も☆3でクリアできるようになりました。精鋭ステージも併せて攻略します。精鋭ステージには武将の将魂を落とすクエストがあります。ここで今使用している武将や今後使用する武将の将魂を集めます。私は前記事の群雄部隊の編成例を目指して華佗顔良と従者として蔡文姫、少年董卓を集めます。体力があぶれている間は毎日3回ずつ回ります。

f:id:canon02:20200927202132j:plain

精鋭ステージでは将魂や装備欠片が入手可能。ギルドが軍工房で報酬2倍のボーナスを解放していたら真っ先にやりましょう。

そうしているうちにストーリーは序盤の鬼門8‐2へ。ここは初期のころから難しいと評判のクエストで評価以前にクリアできるかが怪しいです。

f:id:canon02:20200925033219j:plain

関羽が硬い上後衛の夫人二人が関羽をバフで援護します。手こずると関羽が突進&切払いで大ダメージを与えてきます。

・・・やはり勝てませんでした。仮にこのまま粘ってクリアしたとしても評価☆1とかなんでいったん退却します。メインストーリーが進まないので兵装の強化もそろそろ頭打ち、ガチャを節約しているので魂使での強化もできず…どうしましょうw

幸い明日にはLv35になれそうなのでためた金貨と元宝でガチャを引いて編成を考え直すことにします。

 

~3日目~

初心者特典で于吉を入手し早速魂使!PS「巫蟲」が使えるようになりました!このスキル、一言でいうなら呪いの藁人形なんですが、まだ相手に与えられるダメージが少ないのであまり意味がありません。これではただのカカシですなぁ。しかし于吉は最終的に対人で必須級の武将になるので今はがまんですね。

デイリーを消化し、従者の兵装を進めているとついにLv35になりました!!左上のアイコンから成長特典を受け取って元宝を補充!さぁ

ガチャの時間だぁ~

f:id:canon02:20200925040540j:plain

Lv35ガチャ。PUは呂布華佗。ベストは呂布2枚以上ですが確率が2体合わせて1.8%!当たるといいなぁ…

ここまでにたまった軍資金は金貨56枚と元宝9000。100回ちょっとガチャが回せます。今回は運営から不具合のお詫びで元宝が結構もらえたので普通よりちょっと回せる回数が多いです。このチャンスをものにしたいところ!!結果は・・・

呂布×1!華佗×2!!

うーん(゜_゜>)なんというか・・・確率でいったら勝ちですし呂布も当たったので良い結果なのですが、「呂布2枚!大勝利~!」でも「呂布0枚!あ~んまりだぁ~!」でもない、かつ精鋭ステージで入手可能な華佗が2枚くるというちょっとモヤっとな結果でした。贅沢な悩みなんですけどね(^^;

呂布が2枚欲しかった理由は初心者特典の分と合わせるとPS「串刺」が使えるようになるからです。「串刺」は呂布のメインのダメージソースなので早めに使えるようにしたいところです。

f:id:canon02:20200925043227j:plain

5日おきに更新される限定ガチャ。勢力別に常時開催されています。

同じくお詫びで限定ガチャコイン50個も貰えていたのでこっちも引いていきます。さて、結果は・・・

文醜1!于吉2!

50連で3枚!勝ち申した!!実は単発でも文醜を1枚引いていたので文醜はこれで2枚目!これは呂布パじゃなくて群槍を目指せということなのかな?呂布は継承顔良や継承文醜の連携従者としても使えるので両軸を見据えながら育成していこうと思います。

f:id:canon02:20200926021648j:plain

呂布が「串刺」を覚えなかったのでダメージソースとして文醜を採用。

部隊はこんな感じになりました。文醜を採用したことで瞬間火力がかなり上がりました。でもまだ関羽に挑むには足りないような・・未凸の貂蝉が持て余し気味なので、明日貰える大喬と入れ替えて部隊を整えてから再突撃しようと思います。新たに入れた武将の兵装やレベルを上げて今日はここまで(^▽^)/

 

~4日目~

初心者特典から大喬ゲット!消費士気0で物攻最高の味方の物攻をバフできる良武将。まだスキルが使えるようになっていない貂蝉と入れ替えて関羽に突撃突撃~!

・・・あれ?ちょっと粘られましたが危なげなく勝利。毎回のことではあるのですが勝てるようになると「なんで苦戦してたんだろう?」となるくらいあっさり勝てます。

今日はプレイヤーLvが40になり☆5転生ができるようになりました。成長特典で疾風呂姫の武将印が貰えたので早速転生を目指します。競技場で転生のためのアイテムを集めなければならないのですが、勝てるかなぁ・・・話がそれますが競技場はサーバー内のユーザーと10回ほど戦えるのですが勝つと敵の強さが上がっていく仕様になっており、それなりに長い間稼働しているサーバーだと全体的に戦力が高い傾向があるので急に敵の強さがあがり勝てなくなるということが起こります。新しめのサーバーだと戦力差があまりないので勝てる相手に当たりやすいのですが…他にも長期稼働サーバー、新規サーバーそれぞれにメリットデメリットがあります。

長期サーバーで始める最大のメリットはほぼサーバー内にギルドが一つ、かつギルドレベルが高く施設や産出物が豊富である点です。サーバー内に敵対勢力がいないので略奪される可能性が低く、ベテランが多いので編成の相談もでき、強化素材などもギルドからの支援が多く受けられます。デメリットは同戦力のアクティブユーザーがかなり少ない点やサーバー内で戦うイベントが形骸化していてまともな対人戦ができるようになるまでそれなりに育成のために時間がかかることです。

新規サーバーのメリットは長期サーバーの逆で同戦力のユーザーがいる点、サーバー内イベントで戦える点です。ただし対他サーバーのイベントはしばらくしないと解放されないので注意しましょう。デメリットはギルドレベルが低く施設があまり使えないことと略奪がされやすいことです。これはゲームの仕様なので攻めた攻められたはある程度は仕方のないことなのですが・・・

とまぁ色々と長所短所はありますが一番はやってて楽しいメンバーと遊ぶことです。ぜひ我らが17・18サーバーも選択肢に入れてみてください!!(合併しているので17、18どちらでも大丈夫です)

f:id:canon02:20200927201937j:plain

現在の部隊はこんな感じ。槍か騎馬か迷っていたので昇格も鬼で止めていたのですがそろそろ上げた方がいいかも・・・とりあえず今日はここまで!明日張繍をお迎えして編成の考え直しです!

 

※ガチャの画像で元宝や金貨が無くなっていますが、画像は引いた後のものになっています。スクショしてないせいで画像がない!なんてことが今後も起こると思いますがご容赦くださいm(__)m

▼ギルドメンバーの螢さんのサンレツ動画はコチラ♪

www.youtube.com

【サンレツ】三国烈覇 攻略:新・初心者特典(ログインボーナス)とサブ垢日記~1日目~

以前の記事で初心者特典や序盤の目標についての記事を書きましたが、いつのまにか初心者特典が豪華になっていたので改めて紹介しようと思います!以前に比べたら月とスッポンのレベルで違うので驚きました(゚д゚)!

どうも最近の運営は紫装備を配ったり七星商店に武将印を多く置いたりとライト層へ配慮しているように感じます。本音を言うと酒場にも武将印を増やして欲しいのですが・・・こういった試みが功を奏してユーザーが増えてくれることを願うばかりです。そこで、はじめたての人ややこれから始めようと思っている人のためにサブアカウントの攻略日記も始めようと思います(*^^)v初期の手持ちでの編成や序盤の動きなどの参考にしていただければと思います。

それでは初心者特典の紹介から、どうぞ!!

 

初心者特典(ログインボーナス)

f:id:canon02:20200923030216j:plain

特典を貰う条件は特に変化はありませんでした。変わったのは貰える特典や特価商品のほうで、資質13の武将がログインのみで合計4体貰えます!!もちろん上の画像にある課金報酬の貂蝉は含みません!以前はログインで貰える武将は資質13の黄忠と資質12の蔡文姫だけだったので蜀以外をメイン勢力にする人には微妙でしたが今は各勢力から選択ができます。それで合計4体なのでかなりのバージョンアップです。他にも銅貨や体力などの資源、血玉などの強化素材、七星石などのレアアイテムが貰えます。こなした数に応じた報酬もあるので可能な限り多くのミッションをこなして特典を貰いましょう。

※ガチャ産の最高レアリティは☆4で、☆4は資質12と13に分かれています。資質13はガチャでの排出率が低く能力が高めに設定されており有用な武将が多いです。

〇日目ログインの報酬

1日目ログイン:元宝100

2日目ログイン:資質12武将(蔡文姫、卞夫人、黄月英小喬)&元宝100

3日目ログイン:資質13武将(于吉、郭嘉)&元宝200

4日目ログイン:資質13武将(大喬黄忠)&元宝200

5日目ログイン:資質13武将(夏侯惇関羽孫策張繍)&元宝300

6日目ログイン:金貨10&元宝300

7日目ログイン:資質13武将(呂布諸葛亮周瑜司馬懿)&金貨10&元宝500&七星石2

このゲームは部隊内の勢力を統一した方が部隊を組みやすいので、選んだ主君(勢力)に合わせて武将を選ぶと良いでしょう。おすすめは

魏・・・卞夫人or小喬郭嘉大喬夏侯惇司馬懿

呉・・・小喬、于吉、大喬孫策周瑜

蜀・・・黄月英or小喬、于吉or郭嘉黄忠関羽諸葛亮

群・・・蔡文姫、于吉、大喬張繍呂布

です。小喬大喬は勢力を問わずにそれぞれ策攻、物攻をバフしてくれる便利なサポート武将なので将来的に目指す編成に応じて取るかどうかを決めましょう。後にここで入手できる武将をベースにした編成を簡単に紹介します。

〇日目特価商品(元宝で購入)

1日目:金貨10&銀貨10

2日目:紫装備4点セット(七絶、鳳舞)

3日目:霊石50

4日目:鉱石1万&霊石50&血玉300

5日目:体力300&七絶鳳舞装備選択宝箱

6日目:銅貨45万

7日目:精霊石500

どの特価商品もおいしいです。ただ特価商品は特価とはいえ元宝を使うので必要だと思うものを買うと良いでしょう。おすすめは3日目、6日目、7日目以外すべてです。特にガチャが引ける金貨はもちろん、序盤は集めにくい装備や必要数の多い血玉などを取っておきましょう。

 精霊石が元宝4800と高価だったためおすすめから外しました。(9月28日追記)

 

編成例

ログインボーナスで入手できる武将をベースにした編成例を簡単に紹介します。

魏法術部隊

☆4司馬懿、☆4郭嘉、☆4小喬、☆4曹洪、☆4卞夫人

司馬懿を中心にした法術部隊。司馬懿は敵全体に継続的な法術ダメージを与えます。消費士気が少々重いので消費士気0の小喬を採用しています。将来的にも使い続けられる武将が多く育成に集中できる部隊です。

魏騎馬部隊

☆4夏侯惇、☆4張遼、☆4曹仁、☆4張郃、☆4大喬

夏侯惇を中心にした騎馬部隊。単体攻撃の曹仁と範囲攻撃の夏侯惇をまわりが強化して戦う部隊です。特典の武将は少なめですが曹仁は主君を曹操にすれば入手できますし、張遼は初回課金特典で最低120円で入手できます。張郃はガチャ産ですが資質12の武将のため入手は困難ではないでしょう。

呉弓部隊

☆4孫大虎、☆4呂蒙、☆4小喬、☆4周瑜、☆4孫堅

呂蒙をメイン火力に据えた弓部隊。こちらも特典の武将は少なめですが孫堅張遼と同じ初回課金特典で入手できます。呂蒙、孫大虎はガチャ産ですが資質12の武将なので呉のガチャを引いていれば自然と集まるでしょう。呂蒙周瑜小喬は多くの呉の部隊で採用されるので長い目で育成しましょう。

蜀法術部隊

☆4諸葛亮、☆4小喬、☆4趙雲、☆4劉備、☆4黄月英

諸葛亮が中心の法術部隊。対策していない物理型相手なら戦力が1~2万上の相手でも倒せるという点が魅力。劉備はガチャで入手するしかないですが趙雲は事前特典で入手可能。この部隊の趙雲は☆5に転生を前提としています。酒場で武将印が入手できるので早めに転生させてしまいましょう。

呂布特化部隊

☆4呂布、☆4顔良、☆4于吉、☆4大喬、☆4華佗

呂布を中心にした部隊。呂布にバフを集中させて呂布1人で敵をなぎ倒していきます。華佗は資質13の武将ですが精鋭ステージで将魂がドロップするので無課金でも時間をかければ入手できます。顔良もガチャ産の武将ですが資質12なので入手は難しくありません。趙雲と同じように顔良も☆5への転生が前提の武将です。酒場で入手できるので早めに転生させましょう。

群槍

☆4張繍、☆4顔良、☆4于吉、☆4大喬、☆4華佗

張繍を中心にした槍部隊。顔良の枠は文醜でも可。槍兵2体がタンク兼アタッカーとなります。張繍文醜はASの威力が高く、ASで1体ずつ敵を確殺していくような戦い方をします。

 

サブ垢攻略日記~1日目~

条件:ほぼ無課金。勢力は群雄。

まず、サブアカウントということでほぼ無課金でやっていこうと思います。ほぼというのは毎日更新の120円パックは初回課金特典もあり必要なら買おうかなと思っているからですね。次に勢力は群雄にします。無課金でも呂布中心の編成は結構戦えることと必要な武将を早い段階で揃えられるためです。このゲームは一定のLvになると武将のPUガチャが24時間の間開催されます。このガチャは金貨で回せて、さらにLv35のPUが呂布華佗なので必要武将が楽に揃います(当たれば)。

それではよーいスタート!!

 

開始~4章終了

チュートリアルをこなしてストーリーを進めます。ガチャはすぐに回さず金貨や元宝はLv35までためておきます。代わりに120円パックを購入し初回課金特典で于吉を入手しました。これでストーリーがだいぶ楽になります(^▽^)

4章くらいまでは順当に強化していればさほど苦労もなく進めることができます。Lvが上がってくると魂石が不足しがちになるのでLv上げはメイン武将を優先して従者も連携武将以外は後回しにします。4章クリアで昇格が解放されますがそこで使用する碧玉や血玉も同じようにメイン武将優先で使います。真・鬼くらいまでは満遍なく上げてその後は主力や転生できる武将を優先して昇格させます。

5章~7章

Lv16になったらギルドに加入します。私はサブ垢ですので自身の本垢が会長を務めるギルドに加入しますが、ギルドを探す際にはメンバー同士の会話ができているギルドを選びましょう。このゲームはギルド単位のイベントやメンバーで協力するクエストがあるのですが全員無言では遊べません。せっかくなので皆で協力できるギルドに加入しましょう。ギルドに加入したらデイリーミッションをこなします。金貨や元宝、時期によっては七星石が貰えるので毎日欠かさず行います。

ストーリーもこの辺まで進めるとレベルや昇格だけでは戦力不足気味になってきたので本格的に兵装を進めます。体力はありあまっているのでレベリングもかねて強化します。他にも烽火練兵、軍工房、精鋭ステージ攻略を行い戦力を上げます。特に烽火練兵は毎日進行度がリセットされ、経験値を多く獲得できるので進めるところまで進めます。

f:id:canon02:20200924012328j:plain

7章クリア時点の部隊。厳白虎と袁紹は他サーバーに戦力のあるアカウントを持っている場合特典が貰えるキャンペーンで入手しました。本来は歩練師と少年董卓です。

6章、7章までくると☆3評価でのクリアが難しくなってきました……明日になれば☆4武将1体と装備品一式が初心者特典で入手できるので、初日はここまでにします。Lv35までは忍耐の日々…3~4日目にはいけるかな?

 

いかがだったでしょうか?サブ垢攻略日記ですが、次回は何日分かをまとめて書きます。1日分だととても短いですからね(^^;

新規増えてほしいな~と切実に願いながら今回はこれで終わります(@^^)/~~~

うちのギルドメンバーの螢さんも初心者に向けた動画を公開していたので是非見てみてください▼

https://youtu.be/YcPUai-TXvc

 

 

【サンレツ】三国烈覇 攻略:群雄天命部隊「群召喚」

お待たせしました!今回は群雄の天命部隊、「群召喚」の部隊にちょっと慣れてきたのでその紹介をしようと思います。(厳密には『天命入り群召喚』かな?)

この部隊、使ってる私が言うことではないですがなかなかにヤヴァイ部隊だと思います…「あ、三軍か召喚物がやられたな」と思った次の瞬間敵が2体ほど戦死してるなんてのは日常茶飯事ですw

ほんとにいつの間にか敵味方が死んでいくので見てて面白いのですがコントロールするのは難しいです。見てて面白いですが!

それでは、そんな愉快な仲間たちの紹介から…どうぞ!

 

群召喚

f:id:canon02:20200917121206j:plain

 構成武将は「天命呂布」「天命貂蝉」「継承于吉」「鬼謀蔡文姫」「継承左慈」の5体。私は継承左慈を持っていないので☆4左慈です。今回は☆4で紹介しますが、これでも十分強いですし☆4の強みもあるのでこの辺は好みですね!この部隊の基本パターンは、

左慈や蔡文姫で大量召喚したのちに于吉で爆破し敵全体に大ダメージ

貂蝉呂布で敵を削り、残ったHPを蔡文姫のPSで刈り取る

です。私は左慈が☆4で召喚物のステータスが少々低く、場にためにくいことと三軍の育成が間に合っていないため前線の維持を優先して②のパターンを採用することが多いです。

 

次は各武将のスキルを見ていきましょう。

天命呂布

f:id:canon02:20200917125507j:plain

AS「SR不滅神煞」消費士気3。自身に護盾付与し物防+20%、3秒ごとに+6%。5回までスタック可能。護盾が消えた8秒継続。天命相方と距離が最も遠い場合、護盾を呪術盾に変更し周囲の敵の策防と回復量-20%。自身に天命相方の策防20%を付与。自分以外の群雄味方7体の物防+25%。物攻か策攻の高いほうを+30%。25秒持続。自分と天命相方の最も遠い敵が同じの場合、その敵に一斉射撃し怨恨印を与える(回復量-10%、3回までスタック可能)。

☞長い!!簡単に言えば他の味方全体をバフ&自身に護盾と策防バフ。さらに天命貂蝉と最も遠い敵が同じだったらその敵にダメージ。最も遠い敵を一致させるには位置が固定となる開幕直後が最も簡単。味方のバフもあるのでスキルは呂布から入るのがおすすめ。天命相方と最も遠いとき護盾に敵のデバフ効果が付きますが、これを開始直後に発動させるのは難しいですし、そもそも周りに敵がいないのでこの効果は敵陣に突っ込んだ中盤以降に使うと良いでしょう。

PS「突進」策攻が物攻より高い全ての味方が受けるダメージを30%分担する。味方がスキル発動時、自分の物防と策防+25%。10秒持続。自分の周囲の敵を撃退し、最も近い弓兵の方向へ移動。弓兵がいない場合は最も遠い敵の方へ移動。移動中は気絶と撃退免疫。目標となる武将が近くにいた場合目標に18倍のダメージを与える(串刺)。串刺が発動しない場合、発動するまでそのダメージを累積する。

☞個人的に天命呂布の存在意義と思っているスキル。ダメージ分担は馬超関平などの突撃系の対策になるのでとてもありがたいです。馬超に3回突撃された貂蝉が4割HPを残していたのを見たときは驚きました。次の「最も近い弓兵へ移動し、その弓兵が近くにいれば串刺!」という効果は于吉と相性が良く(于吉の巫蟲は弓兵)、重騎兵の兵種で移動速度が落ちているので継承呂布より簡単に巫蟲の発動と同時に串刺を叩き込めます。また上の説明の赤字の部分、「発動しなかったらダメージは累積する」というのがやばく、このスキルにCDはないため巫蟲が発動するまでの開幕6秒までに発動したスキル分のダメージがたまっていきます。この編成だと大体2回スタックなので3回分の串刺が巫蟲を襲います。

PS「梟騎」自身兵力の10%で物防と策謀を強化する。HPが10%減るごとに強化効果+3%。HPが回復しても強化はリセットされない。15回までスタック可能。6秒ごとに自身の物攻+7%、攻撃中の敵の物防&策防-5%、5回までスタック可能。10秒持続。

☞継承呂布にもこのスキル欲しかった…敵の攻撃を受け止めるタンク役にぴったりのスキル。さりげなく自身の物攻を上げつつ敵の物防を下げてくれるので「突進」との相性もいい。HPが回復しても物防と策防の強化がリセットされないので継承華佗や霊思何皇后と相性がいいのですが、この編成にはHP回復がないのでHPが減るほど硬くなる止まり。それでも4割を切ったあたりからだいぶ硬さを感じたので、十分に強いスキルです。

PS「宿命」自身の物防か策防の高いほうの16%で味方8体を強化。自分以外に宿命スキルを持つ味方がいる場合自身の通攻ダメージ+30%、スキルダメージ+30%。他の宿命武将が死亡した時、HP最低の敵に24倍の防御無視ダメージを与える。

☞知らないうちに敵が死んでる理由その1。天命貂蝉も同じスキルを持っているので、どちらかが死ぬとHP最低の敵に大ダメージが飛びます。貂蝉の生存中はスキルダメージが伸びるのでやはり「突進」と相性がいいです。

 

天命貂蝉

f:id:canon02:20200917140846j:plain

AS「SR美人心計」消費士気3。自身の基礎策攻45%で自分以外の策攻最高の群雄武将2体を強化し、最も遠い敵に一斉射撃。目標の策攻と回復量-40%、周囲の敵2体に20%の拡散ダメージを与え、半分の弱体効果を付加。20秒持続。天命相方との距離が最も遠い場合、天命相方が目標に少量の防御無視ダメージを与える。目標に怨恨印を付加した場合、1回スタックし効果時間をリセットさせ、周囲の敵1体に感染させる。

部隊のメイン火力。他の味方2体をバフしながら後方の敵に一斉射撃します。威力も高く、3体合わせてダメージが100万に届くことも!さりげなく対象の周囲の敵にもダメージを撒けるので使用感は連射の利かない範囲版継承諸葛亮といったところです。策攻デバフもあるので、法術系、特に諸葛亮にはそこそこ有利に戦えます。このスキルで龍吟の範囲内まで削って蔡文姫のPS「帰魂」で削りきるのが基本パターン②になります。

PS「閉月」自身射程内の敵の移動速度-10%。自身に近づくほど効果が強い(最大-35%)。自身が攻撃中の部隊の移動速度はさらに-20%。戦闘開始時、自身の射程-18%。5秒ごとに8%回復し、最大80%まで回復。

射程内の敵の移動力を削るスキル。自身の射程を削る効果もありますが、後々伸びるてくるのでこちらはそれほど気になりません。敵の移動力の低下は重騎兵などの移動力が低い武将と1vs1になった時に攻撃されるまでに士気が9溜まるほど!1vs1になると貂蝉も火力がでず泥沼化してしまいますが...

PS「気絶」通常攻撃で相手を一定確率で2秒気絶させる。

序盤に自身の射程が「閉月」で落ちているのがネックですが後半に広範囲の敵(1体)の足止めができる良スキル。混戦になっているときなど「閉月」「気絶」で足止めしている間に召喚物の援軍を間に合わせて壁にするといった使い方もできます。

PS「宿命」戦闘開始時、自身の物防か策防の高い方の16%で味方武将8体を強化する。自分以外に「宿命」スキルを持つ武将がいる場合通攻ダメージ+30%、スキルダメージ+30%。他の「宿命」武将が戦死した時、HP最低の敵武将に物攻か策攻の高い方で24倍の防御無視ダメージを与える。

呂布と同じスキルなので省略。貂蝉のASの威力がさらに伸びるので使い勝手はいいです。

 

継承于吉

f:id:canon02:20200917164600j:plain

AS「SR百蟲焼魂」消費士気2。召喚物4体を爆発させHP最低の敵に法術ダメージを与える。戦場に召喚物がない場合、策攻最高の味方2体の策攻+20%。3回スタック可能。20秒持続。最も遠い敵2体を1秒沈黙させる。さらに10秒間毒状態となり回復効果-35%&法術ダメージ。HPが低いほどダメージが高い。

基本パターン①で重要なスキル。召喚物1体ごとに対象が1体のようで、HPが0になった敵がいると残りの爆発は他の敵に飛んでいくので蔡文姫のPS「帰魂」と合わせて敵全体に大ダメージを与えられます。この編成では左慈で2体、蔡文姫で1体、于吉で1体とちょうど4体召喚することができます。召喚物が多く残りそうと感じたら、積極的に狙いに行きましょう。召喚物がいないときは沈黙効果&策攻バフができますが、沈黙させるなら貂蝉で吹き飛ばせばいいので起爆以外では基本的に使用しません。

PS「巫蟲」開始6秒後、敵の弓兵1体を召喚し、物攻最高の敵を目標にする。召喚物は目標のHPの100%と基礎パラメータの25%を継承。目標に召喚物の35%のダメージを一方的に分担させる。召喚物が戦死すると目標に2回の18倍法術ダメージを与える。味方の群雄部隊が多いほど分担ダメージが高い、最高50%。

于吉が群雄部隊に採用される理由。召喚物に高威力の攻撃を叩き込むことで距離に関係なく物攻最高の敵を倒すことができます。この編成ではスタックした呂布の串刺でかなりのダメージが出せるので、すぐに召喚物を叩けるように于吉と呂布はそばに配置しましょう。倒しきれなくても自身のASで利用できるので使い勝手の良いスキルです。

PS「巫毒」1回目の貫通は必ず有効で2回目の法術貫通を有効にする。遠距離射撃状態の時、一定確率で現在の目標に毒矢を放ち、12倍の法術ダメージを与える。また、確率で目標を中毒状態にする。

特に言うことのないスキル。策攻タイプの武将によくある法術貫通と目標への確率ダメージ。中毒状態中はスリップダメージが入ると思うのですが、他のスキルが派手すぎてイマイチ印象に残りませんね…

PS「神算」自身の法術ダメージ+20%。

策攻タイプの神スキル。撃破に必要な召喚物の数に影響する法術ダメージUP系の効果はシンプルに強いです。

 

鬼謀蔡文姫

f:id:canon02:20200917170628j:plain

AS 「SR胡茄絶響」消費士気2。蔡文姫の基礎ステータス(HPの150%、その他100%)を継承した騎兵幻像を召喚する。幻像は物攻最高の敵へ突進し、目標を挑発し、策防を65%弱化させる。弱体効果は15%持続。幻像が死亡時に周囲の敵を撃退し、物攻が高ければ物攻を、策攻が高ければ策攻を35%弱体させる。15秒持続。

予想以上に優秀だったスキル。スキルこそ持たないものの蔡文姫のHP150%継承の高戦力な召喚物を呼び出せます。召喚物はステータスの一部を継承することが多くもろい印象ですがスキルメインの武将の通常攻撃くらいなら結構耐えてくれます。この辺の場持ちの良さは于吉と好相性。戦死時のデバフ効果も呂布など前列の武将の援護になるので優秀です。ただCDが10秒とちょっと長いので2体3体と並べるのは難しいです。

PS「帰魂」戦場に存在する召喚物が1体ごとに味方群雄弓兵5体の策攻+5%。最高25%。味方の召喚物が3体以上いる時、さらに策攻最高の味方2体の策攻+35%。5秒持続。味方群雄部隊(召喚物を含む)が死ぬたびに敵全体に10倍策攻の法術ダメージを与える。

知らないうちに敵が死んでる原因その2。于吉のASで爆破した場合でも死亡判定があるので4体爆破すれば蔡文姫で全体に4回に于吉ASで4回、巫蟲で2回の法術ダメージが発生します。壊滅もしますね、これは…。他にも貂蝉のASを龍吟で耐えた相手へのとどめとしても使えます。また、敵味方問わず召喚物が増えれば増えるほど味方の策攻が上がるので于吉、左慈とはほんとに相性がいいです。

PS「鬼謀」自身の法術ダメージ+10%。10秒ごとに自身の法術ダメージ+3%。最高で+34%。

兵種が妖術兵なので通常攻撃とPS「帰魂」に恩恵があります。長引けば長引くほど法術ダメージが上がっていくのも時間稼ぎができる召喚とかみ合っています。パターン①だと早い段階で起爆スイッチ(于吉)を押すので、そこだけはちょっともったいない部分です。

PS「洞察」味方8体が受ける法術ダメージを15%軽減。

無難な防御スキル。これのおかげで鬼謀諸葛亮の竜巻を三軍が耐えたり、呂布が継承諸葛亮や鬼謀黄月英の攻撃を耐えたりするので助かります。

 

左慈

f:id:canon02:20200917172129j:plain

SR「天・仙術」消費士気2。詠唱‐6秒ごとに兵種ランダムに幻像部隊を1体召喚。幻像部隊は12秒後に消失する。幻像部隊は左慈の初期パラメータを継承。

知らないうちに敵が死んでる原因その3。6秒ごとに召喚物を出し続け、蔡文姫の弾になります。召喚物は12秒経つと消えてしまいますが、なんとこれも蔡文姫の死亡判定に含まれます!つまり最低でも6秒ごとに敵全体にダメージを与える武将と言えます。

PS「妖術」味方の召喚物が戦死した時、周辺部隊に自身の策攻に応じた12倍の法術ダメージを与える。

☆5になると無くなってしまうスキル。ASの仕様も併せて☆4の方が攻撃的な部隊編成になります。ダメージは策攻依存なので戦魂や従者でしっかり強化しましょう。

PS「繞梁」詠唱または舞踏が止まった時、HP最低の味方を回復。策攻の17倍に応じて付加。

自分から詠唱を止めることはあまりないと思うので相手依存の回復になりますが、召喚物以外も対象なので呂布に当たると「梟騎」で硬くなるのでおいしいです。

PS「反騎」騎兵からのダメージ-24%。

もともと騎兵に相性不利なので気休め程度に…。龍吟でジャンプすると詠唱が中断するので、即死しにくいなら別の装備を・・という選択肢は生まれる。ちなみに私は呂布貂蝉でバフがかかるので少しでも生存力を上げるために聖印を持たせています。

 

※継承左慈との相違点

継承左慈が召喚する幻像はステータスが基礎能力だけでなく策攻に応じて変化します。また、周囲の戦況に応じて適した兵種が召喚されるので、召喚物の強さにおいては継承左慈の方が強いです。また、最大3体場に残すことができ、あふれる時には代わりに召喚物を回復するのに加えて、自身のスキルにダメージ軽減が2つあることで場持ちも良く、「帰魂」によるバフのサポートや于吉のASの準備を行えます。対して☆4左慈は12秒で召喚物が消失するので3体目を召喚するときにはちょうど1体消失し、場には最大2体しか残りません。于吉のASを最大火力で撃つためには蔡文姫を2回使うか、巫蟲が生きているうちに起爆させる必要がありますが、召喚物のステータスも低いためすぐにやられてしまい、最大火力で撃つのはタイミングが非常にシビアです。反面自壊してくれるということで「帰魂」で継続的なダメージを出すことができ、自身のPSでもダメージ加速ができるので、貂蝉を主軸にしたパターン②では特に問題なく戦えます。

 

今回は「群召喚」の紹介でしたがいかがだったでしょうか?「群天命」は固守董卓の育成が終わっていないのでもう少しお待ちください…2か月スルーしたツケががががが(^^;

この部隊を相手にしたギルメンから

「誰が誰を爆発させて何が起こっているのかわからない・・・」

と言われたので

「自分でもよくわかってない。たまに想定外の大爆発起こして敵が爆死していくことがある」

と言ったら

「何言ってんだこいつ・・・」「会長がどんどん悪に染まっていく・・・」

と言われました(;'∀')そういう部隊だし正攻法ですよね?

 

???「『悪』とは!てめー自身のため(勝利のため)だけに弱者(三軍&召喚物)を利用し踏みつける(于吉で爆破する)やつのことだ!」

 

これは悪ですね間違いない(確信)。でも悪には悪の救世主が必要なんですよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

茶番もはさんで満足したので今回はここまでです。次は「群天命」か今までの続きか・・・未定ですが気長にお待ちいただけると幸いです(o*。_。)oペコッ

 

【サンレツ】三国烈覇 攻略:おさいふ武将 『群雄』編 ~編成例~

前回の記事で「編成例は画像入りのほうがいいのでは?」というご指摘がありましたので前回紹介した群雄の武将の編成例の紹介を画像入りでしようと思います。また、編成だけ並べても淡白になってしまうので追加で運用についても解説します。

今回は編成をメインに書きますので武将単体の詳細は前記事をご覧ください。

※前回の于吉の編成例の中にある「群天命」「群召喚」は今回は見送らせていただきます。後日天命編成の記事を上げようと思いますので少々お待ちください。

それでは、呂布特化編成からいってみましょう!!

 

編成例①:呂布特化

f:id:canon02:20200907231710j:plain

呂布の「串刺」をメインに据えた部隊。呂布以外は呂布を守る武将、呂布を強化できる武将で構成されています。呂布以外の武将の役割は以下の通り。
固守顔良・・・呂布が受けるダメージの軽減と呂布の強化

継承于吉・・・詠唱潰しと暗殺

継承貂蝉・・・敵部隊の妨害と呂布の強化

継承華佗・・・呂布の強化と回復

固守顔良以外は☆4でも代用可能です。ただ継承貂蝉は護盾に策防UPに回復と対法術に有用な武将なので早めの転生を目指しましょう。優先順位は呂布貂蝉華佗→于吉です。また、育成の優先順は呂布顔良貂蝉華佗→于吉です。

 この部隊は攻撃手段が呂布のみなので呂布が落とされたらほぼ負けます。しかし呂布のスキル「串刺」は単体対象のスキルのためどうしても決着までに時間がかかり、呂布が敵の攻撃を受けてしまいます。物理型相手ならば于吉の暗殺が効果的なことも多く、あまり問題はないのですが法術相手だとそうもいきません。そこで固守顔良や継承貂蝉、継承華佗呂布を守ってあげるわけです。イメージは相手の攻撃を受けつぶす感じです。具体例を挙げてみましょう。

・VS継承諸葛亮小喬

小喬入り諸葛亮の基本的な動きは小喬諸葛亮2連打です。よってこちらは回復をうまく使って2回諸葛亮の雷を耐えなければなりません。ここでは継承貂蝉→敵諸葛亮→継承華佗→敵諸葛亮とスキルを使いましょう。あらかじめ護盾と策防UPを付けておいて1回目を凌ぎ、回復を挟むことで2回目を耐えきります。あとは隙を見て于吉で小喬の詠唱を中断させれば火力が落ちるので余裕をもって対処できます。

最後に苦手な相手を…回復や分担で呂布を守るコンセプトなので回復阻害をしてくる「鬼謀諸葛亮」や「疾風周瑜」、分担無視で攻撃してくる「鬼謀孫小虎」が苦手です。また、華佗の詠唱を中断させてくる相手にも注意が必要です。「疾風典韋」や「疾風馬超」など詠唱を中断させて後方を直接叩いてくる武将には、龍吟装備で耐えている間に于吉で暗殺するなどの対策を考えておきましょう。

 

編成例②:群騎馬

f:id:canon02:20200908174154j:plain

それぞれの武将の役割は

継承呂布・・・「串刺」によるダメージソース

疾風張遼・・・ASでの群雄騎兵の突撃と「串刺」のトリガー

疾風張郃・・・護盾付加とPSによる物攻バフ(突進時の盾には消滅時物攻デバフ効果あり)

継承董卓・・・少ない消費士気での全体バフ。

疾風馬岱・・・全体の戦術ダメージ増強と敵へのデバフ

※疾風馬岱はAS(消費士気2)で最も遠い2体の敵の物攻or策攻を下げることができます。また、PSに戦術リセットと戦術ダメージ増加の効果があるので撃退持ちの疾風張遼と相性が良い。不定期ではあるが七星商店で入手可能なので群騎馬を組むならオススメ。また、疾風張遼は七星商店、疾風張郃は九州商店で入手可能。

群雄の騎兵を集め「疾風張遼」のASで敵陣に突撃する部隊。基本的な初手は

「疾風張遼」+「疾風張郃」(+「継承董卓」)

とASを使う動きになります。スキルを使う際は接敵する前に張遼張郃董卓の順に使いましょう。慣れないうちは「布陣」でスキルセットして開幕は自動で行うのが効果的です。

この部隊の呂布は☆4でも代用可。消費士気4のASはこの部隊には少々重いですが、この部隊の呂布は「串刺」が本体のようなものなのでASは使わないことも多々あります。同じく消費士気が4の疾風張遼ですが、「串刺」以外の主なダメージを与える方法が張遼のASと馬岱の戦術ダメージのPSなので定期的に使っていく必要があります。「串刺」のCDの時間を頭に入れつつ、スキル順を組み立てていきましょう。

苦手な相手は槍の部隊や高体力の槍兵を前列に置く法術部隊です。対槍部隊は単純に兵種の相性が悪く、法術部隊相手は、法術アタッカーに攻撃が届く前に敵にスキルを使われてしまいます。対策も馬岱のデバフしかなく回復できるスキルも無いため、配置を工夫されて馬岱のスキル範囲外に逃げられると厄介です。

 

編成例③:呂布カタパルト

f:id:canon02:20200908205034j:plain

それぞれの武将の役割は

継承呂布・・・「串刺」と射出でのメインのダメージソース

固守顔良・・・呂布のダメージを肩代わり

乗月董白・・・呂布を射出&味方がASを使うたび呂布を強化

霊思何皇后・・呂布のバフと回復

継承華佗・・・呂布のバフと回復

※乗月董白はASで物攻最高の味方を物攻最高の敵に突撃させます。また、味方がASを使うたびに自身と物攻最高の味方の物攻をバフします。入手はほぼ購入のみで魂使に大量の董白将魂と様々な☆4将魂が必要なので注意。霊思何皇后は1周年のログインボーナスで入手できた武将。今回の盛運宝箱の景品リストにあったので今後もまたなにかの機会で入手できるようになるでしょう。

呂布特化編成にスピード感を持たせたような編成。董白で呂布を射出(物理ダメージあり)することで決着まで時間のかかる呂布の弱点を補います。この編成の呂布華佗も☆4で代用可能。とはいえ敵陣に突っ込むことになるので、ステータスUP&回復量UPの意味でも可能なら転生はさせましょう。

次に運用ですが、この編成におけるキー武将は乗月董白と霊思何皇后です。何皇后のPS「霊思」は開始時最も近い味方群雄の物攻か策攻をバフします。この対象を呂布にすることで開始直後にタイムラグなしで「串刺」が発動します。次に董白、継承呂布(☆4呂布の場合は固守顔良)のASを使い、呂布を強化しながら突撃します。この時点で董白×2、呂布顔良)×1、何皇后×1のバフを受けているのでかなりの突撃ダメージが期待できます。呂布が敵陣に突っ込んだ後、士気が2.1~2.2になるころには「串刺」のCDが終わります。ここで何皇后のASを使うことで突撃で倒しきれなかった場合はその武将に、倒していた場合は周りの武将に更に大ダメージを与えられます。何皇后のASは「最も遠い味方」と「HP最低の味方」を回復&バフするというものですが、その「最も遠い味方」という条件を董白が満たしてくれる、というわけです。

※各武将の侍女は最大まで育成してあると想定しています。

また、固守顔良呂布のダメージを肩代わりするので結構HPが削れます。さらに華佗呂布を回復するので「HP最低の味方」の条件を満たしやすいです。それを利用して顔良に聖印装備を装備することで何皇后から回復&バフをもらった際に自身と味方に護盾を付加する、ということもできます。

この編成の弱点はダメージ分担&回復です。突撃も串刺も単体が対象なので分担や回復されると足止めされてしまいます。董白も物攻最高にしか突撃できないので止められると打開は難しいです。特に継承卞夫人+鬼謀賈詡の並びは厄介です。賈詡が味方の受けるダメージを全体に分担させ、卞夫人が全体を回復&護盾を付加してきます。さらに疾風典韋で詠唱の2人が狙われるので魏法術部隊は天敵と言えるでしょう。

 

編成例④:群槍(法術)

f:id:canon02:20200909004610j:plain

それぞれの役割は

継承張繍・・・火力&デバフ要因。暗殺者1

継承厳白虎・・槍と弓のバフ役とタンク役

継承于吉・・・詠唱潰しと暗殺

継承張角・・・メイン火力。暗殺者2

霊思何皇后・・回復と張角張繍のバフ

私が継承顔良や継承文醜を持っていないので法術型の群槍での紹介です。何皇后の代わりに小喬の採用も可。継承文醜がいるなら張角と入れ替えた物理型もできます。

この編成は何皇后の「霊思」と継承厳白虎のASで強化した継承張角のASで于吉の召喚物を攻撃して敵武将を暗殺することが基本の動きになります。張角のASは攻撃後確率で同威力の雷を他の敵に落とすので、敵2体に大ダメージを与えられます。また、本来「他の敵」に2回目の雷は落ちるのですが、于吉の召喚物を使うことで運任せではありますが実質1体に雷2回分相当のダメージを与えられます。召喚物への攻撃役は張繍もできるので敵の編成や自分部隊の育成状況で入れ替えても良いでしょう。

スキル発動順は厳白虎→(于吉召喚後)張角張繍→何皇后や于吉→張角といった感じです。張角はCDが15秒と長いので張繍の他、于吉や何皇后を必要に応じて混ぜましょう。文醜を採用した場合も基本的には同じ発動順で、一撃一殺を心がけましょう。

 

いかがだったでしょうか?群槍については遭遇数も少なく、私も九州争覇のサブ部隊で使用したくらいでメインで使ったことはないため足りないところもあると思います。張繍張角文醜の火力は侮れないところがあるのでいつか活躍できる部隊を作りたいです。

今回は前記事の補完という形で作ったので武将の解説は少なめになりましたが、ぜひ前記事とあわせて部隊作成の参考になれば幸いです。