三国烈覇 攻略日記

17鯖改め15鯖のギルド会長の攻略日記。役に立つ情報もきっとある!!

【サンレツ】三国烈覇 攻略:無・微課金向けおすすめ武将&編成~群雄編~

前回の蜀に引き続き、今回は群雄の紹介です。

 

★武将紹介★

継承呂布

f:id:canon02:20210517180436j:plain

AS「SR天下無双」消費士気3。自身の物攻&物防+60%かつ3秒ごとに自身のHPを回復。25秒持続。発動後6秒後に移動速度+25%。19秒持続。

PS「制圧」目標の敵武将の武力が低いほど与ダメージUP。最高+200%。

PS「串刺」強化を受けたとき、直近の敵に36倍の物理ダメージを与える。CD6秒。

PS「勇武」戦闘開始時、武力の16%を物攻に転換。

連携武将:趙雲董卓張遼賈詡貂蝉、呂姫、李傕

 

☞王侯が実装されて環境に帰ってきた武将。PS「串刺」で与えるダメージが大きく、「串刺」を活かすよう、まわりをバフ役や回復役といったサポーターで固めた編成が主流です。貂蝉大喬華佗といった☆4武将との相性も良く、部隊全員を☆5で固めなくても基本的な動きができるのが魅力的で、まさに『呂布さえ強ければ勝てる』の一言に尽きます。連携武将に趙雲や呂姫といった酒場で武将印が入手可能な武将がいるため、無課金でも従者値を伸ばしやすく、戦力を上げやすい点も好評価です。

 

鬼神呂布

f:id:canon02:20210518004128j:plain

AS「飛将乱逆」消費士気3。物攻最高の敵に突進、25倍の物理ダメージを与える。目標が弓兵の場合はさらに物攻の30倍のダメージを与え、2秒気絶させる。弓兵以外の場合は自身の周囲を切払い、25倍の物理ダメージを与え、目標以外を撃退する。

PS「神号」自身の会心率+30%、会心ダメージ+50%。会心発動時、目標と周囲の敵3体に8倍の物理ダメージを与える。

PS「鬼泣き」攻撃目標が戦死した時、自身の物攻&物防+30%。15秒持続。さらにASのCDタイム-10秒。

PS「嗜血」自身の通常攻撃で与えた35%のダメージで自身を治療。

連携武将:趙雲董卓張遼貂蝉、呂姫、曹操

 

☞ASが攻撃スキル、PSに会心補助、吸血、CD短縮とそれなりに完結している武将。ASが複数攻撃できるためメインアタッカーに据えても良し、会心スキルがあるため装備や戦魂を会心に寄せて、通常攻撃メインにして士気を他に回すのも良しと意外と器用なアタッカーです。相性の良い武将も多く騎兵や群雄のバフを持つ武将の他に、変わりどころとして固守孟獲とも組むことができます。固守孟獲は吸血効果が発動した武将に護盾を付与するPSを持つので、士気0で鬼神呂布に護盾を付与できます。

また、継承呂布と同じく連携武将に趙雲や呂姫がいるので従者値を盛りやすく、はじめたての人にもオススメです。

 

継承董卓

f:id:canon02:20210518020702j:plain

AS「SR暴虐の力」消費士気1。味方群雄部隊8体の物攻+27%。目標に護盾がある時、物防+30%。15秒持続。

PS「魔王」5秒ごとにHP最低の味方に護盾付与。味方群雄1体につき護盾値+20%。最大100%。10秒持続。

PS「雄獅」戦闘開始時、自身のHP上限+18%。

PS「鉄壁」戦闘開始時、16%の兵力を物防に転換。

連携武将:呂布曹操張角貂蝉劉備華雄

 

☞消費士気1で味方群雄部隊を強化できる汎用性の高い武将。強化できるのは物攻だけ策攻は強化できないので法術アタッカーを採用する場合は別のバフ要員を採用しましょう。また、ASには護盾がある武将の物防を強化する追加効果があります。PS「魔王」で5秒に1回護盾が付与できますが、護盾は1体なのにASの強化は全体と若干嚙み合わせが気になります。ASを十全に活かすため、複数に護盾を付与できるスキルを持つ武将や護盾を付与できる装備「聖印」などと組み合わせると良いでしょう。

 

固守董卓

f:id:canon02:20210519182020j:plain

AS「SR権傾朝野」消費士気3。董卓の物攻、物防、策防の30%を物攻最高の味方に付加する。目標が群雄の場合、さらに+40%。味方群雄弓兵8体の策攻+40%。5秒ごとに自身の物防+8%。全ての強化が25秒持続。

PS「肉林」戦闘開始時、自身と物攻最高の味方のHP上限+12%。目標が群雄の場合さらに+20%。6秒ごとに効果が-4%。

PS「反弓」弓兵からのダメージ-24%。

PS「援護」戦闘開始時、物攻最高の味方部隊を援護しダメージの10%を分担する。目標の武力が知力より高い場合、さらに+15%。分担の上限は50%、別の援護とスタックできない。

連携武将:呂布、厳白虎、張角貂蝉劉備華雄

 

☞物理、法術両方を強化できる董卓。群雄で統一する必要がありますが、物理型は最大で董卓の70%と高倍率のバフを受けられます。強化対象が物理は物攻最高の1体、法術は弓兵全体なので、継承呂布や天命呂布を中心とした、物理アタッカーが1体で他は弓兵の法術タイプという編成が採用される基本パターンになると思います。また、PSに分担効果があるため、物理アタッカーの生存率を上げられる点もいいところ。同じ分担持ちには固守顔良がいますが、法術を強化できないのでアタッカーが物理一本でないなら固守董卓がおすすめです。

 

固守顔良

f:id:canon02:20210519185618j:plain

AS「SR先鋒当陣」消費士気3。自身の60%の基礎物攻を味方の物攻最高の味方に付与。目標が群雄の場合、さらに+40%。

PS「援衛」戦闘開始時、物攻最高の味方を目標に、目標のダメージの10%を分担する。目標が群雄の場合、自身の移動速度+80%&分担ダメージ+24%。ダメージ分担の上限は50%。

PS「逢春」3秒ごとに自身のHP+3.5%。

PS「固守」自身の兵力の10%を物防に転換。自身が移動していないとき、2秒ごとに物防+3%。10回までスタック可能。

連携武将:文醜関羽袁紹、于吉、董卓、潘鳳

 

☞固守董卓と同じく物攻最高にバフを与え、ダメージ分担ができる武将。こちらは物攻のみを強化する武将ですが、強化倍率が高いので物理アタッカー1体で他はそれをサポートする武将という編成で採用しやすく、入手も酒場でできるため無課金でも簡単に使える優秀な☆5武将です。ただ、兵種が槍なので部隊編成によっては全兵種混合になり、編成内で必要な軍工房が分散してしまう点には注意しましょう。

 

継承厳白虎

f:id:canon02:20210519190557j:plain

AS「SR呉の徳王」消費士気3。群雄槍兵5体の物攻&物防+35%。群雄弓兵の策攻&策防+35%。その中で最も物攻の高い味方に法術耐性20%の護盾を付与。群雄の味方が多いほど護盾値は高い。全ての効果は25秒持続。

PS「雉盗」自身の兵力の14%を物防に転換する。初めて敵に接触した時、敵の物防の70%を盗み、戦闘終了まで継続。厳白虎が死亡すると元に戻る。

PS「反弓」弓兵からのダメージ-24%。

PS「合衆」味方8体が受ける物理ダメージ-15%。

連携武将:呂布孫策、于吉、顔良大喬、程普

 

☞物理アタッカーが槍兵で他が法術弓兵だった場合に選択肢に上がる武将。似たような役割の武将に固守董卓や固守孟獲がいますが、固守董卓は兵種で、固守孟獲は編成する槍兵弓兵の数で差別化できます。従者としても優秀で狂瀾祝融や仙人系の武将の連携武将なので余裕があればメイン部隊で使わなくても取っておきたいところです。

 

乗月董白

f:id:canon02:20210519191435j:plain

AS「SR狩猟ゲーム」消費士気2。物攻最高の敵に撃退効果のある斬撃。その後物攻最高の味方で目標へ突進、物理ダメージを与える。味方の群雄部隊が多いほどダメージが多い。さらにその味方は次の戦術攻撃時、兵種相性を無視できる。突進で敵を倒した場合、その味方に董白の兵力に応じた護盾を付与する。

PS「我侭」戦闘開始時、自身の戦術ダメージ+50%。戦術発動時、目標の防御の50%を無視する。味方がスキルを使うたび自身と物攻最高の味方の物攻+10%。5回までスタック可能。6秒持続。

PS「騎聖」通常攻撃時、確率で騎兵の戦術をリセットする。

PS「聚風」1ヤード走るごとに自身の戦術ダメージ+0.8%。敵との接触後12秒まで持続。最高70%。

連携武将:董卓呂布張遼貂蝉、蔡文姫、李傕

 

☞物攻最高の味方を敵陣に突撃させる群雄版関平のような武将。敵のど真ん中に送り込むことになるので突撃させる武将は継承呂布のように耐久&攻撃性能のある武将や継承顔良のような高威力広範囲な武将が良いでしょう。PS「我侭」「騎聖」と自身の戦術ダメージ関係のスキルがあるので、ASで自身が突撃するのもありに見えます。自身の兵種が虎豹騎なので他の武将より移動速度が速く、ASを使うのが遅くなると董白のところにも敵が来てしまいます。董白の耐久はあまり高くはないので注意しましょう。

 

鬼謀蔡文姫

f:id:canon02:20210519192632j:plain

AS「SR胡笳絶響」消費士気2。蔡文姫のステータスを継承した(HP150%)騎兵幻像を召喚する。幻像は物攻最高の敵に突進し、策防-55%。弱体効果は15秒持続。幻像の死亡時、周囲の敵を撃退し、物攻と策攻の高い方を-27%。15秒持続。

PS「帰魂」戦場に存在する召喚物1体につき、味方群雄弓兵の策攻+5%。最高25%。味方の召喚物が3体いる時、さらに策攻最高の味方2体の策攻+35%。5秒持続。味方群雄部隊および味方の召喚物が死ぬたびに、敵全体に10倍策攻の法術ダメージを与える。

PS「鬼謀」自身の法術ダメージ+10%。10秒ごとに自身の法術ダメージ+3%。最高で法術ダメージ+34%。

PS「洞察」味方部隊8体が受ける法術ダメージ-15%。

連携武将:典韋甄姫曹操、郭皇后、董卓貂蝉、李傕

 

☞群雄の味方が死ぬたびに敵全体に法術ダメージが飛ぶちょっとトリッキーな武将。召喚兵なら勢力問わず発動するので、図南孫堅や疾風孫尚香といった呉の武将とも組むことができます。能動的に召喚兵を死亡させられないと十分なダメージまで時間がかかり対処されてしまうので、時間経過で自壊しないタイプの召喚兵と組む場合は、継承于吉を一緒に採用しましょう。PS「帰魂」は召喚兵の数に応じて味方の策攻を強化するので継承于吉の他、天命貂蝉や鬼謀張角などとも相性が良いです。

 

疾風張遼

f:id:canon02:20210519194120j:plain

AS「SR自由強襲」消費士気4。群雄騎兵5体を各自の最も近い敵に突進させ、物理ダメージを与え、小範囲撃退する。群雄騎兵の物防+35%、移動速度+50%。18秒持続。突進前に目標が戦死した場合、別の直近の敵に突撃する。また、突進中は気絶効果を無効にする。

PS「連撃」通常攻撃時、確率で味方5体を指揮し、それぞれの目標に防御を無視した5.5倍の物理ダメージを与える。

PS「合衆」味方8体が受ける物理ダメージ-15%。

PS「御風」自身の兵力の2%を物防に転換。1ヤード走るごとに自身の物防+0.84%。敵と接触後12秒まで持続。最高90%。

連携武将:董卓呂布、呂姫、貂蝉賈詡、高順

 

☞群騎馬編成の代表的な武将。消費士気は4と重いですが、範囲攻撃、長距離攻撃の少ない群雄騎兵にとっては距離を詰める(短期決戦に持っていける)点で優秀な武将です。群騎馬というデッキタイプは割と☆5初期のほうからありましたが、☆5武将が追加されるにつれて『回復ができない』、『後衛の法術に届かない』などの弱点が見えてきて一時期下火になりました。しかし、狂瀾馬岱、継承袁紹、狂瀾祝融、耀武華雄といった強力な武将の追加で最近はまた盛り返してきたように感じます。特に狂瀾祝融、耀武華雄は疾風張遼との相性が良く、群騎馬を組む際にはぜひとも組み込みたい武将です。

 

継承于吉

f:id:canon02:20210519195426j:plain

AS「SR百蟲焼魂」消費士気2。召喚物4体を爆発させ、最低HPの敵に法術ダメージを与える。戦場に召喚物がない場合、策攻最高の味方2体の策攻+15%。3回スタック可能、15秒持続。さらに、最も遠い敵2体を1秒沈黙させ、10秒間毒状態にする。(毒状態時、継続的な法術ダメージを与え、受ける回復効果-35%。法術ダメージはHPが低いほど威力UP)

PS「巫蟲」開始6秒後、敵の弓兵を1体召喚し、物攻最高の敵を目標にする。幻像は目標の最大HP100%と25%の基礎能力を継承。目標に幻像が受ける35%のダメージを分担させる。さらに、幻像が戦死すると目標に18倍の法術ダメージを2回与える。群雄の味方が多いほど分担ダメージが大きい。最大50%。

PS「巫毒」1回目の貫通は必ず有効で2回目の法術貫通を有効にする。遠距離射撃状態の時、確率で目標に毒矢を放ち、12倍の法術ダメージを与え、確率で中毒状態にする。

PS「神算」自身の法術ダメージ+20%。

連携武将:孫策呂布、厳白虎、貂蝉華佗陳宮

 

☞ASは召喚兵を爆発させるトリガー、PS「巫蟲」はこのスキルで召喚した敵兵に高火力の攻撃をしての暗殺、と2つの役割がある武将。PSによる暗殺は物理型相手に有効な場合が多く、継承呂布や継承夏侯惇などの物理アタッカーを対策できます。さらに、継承于吉を最大限活かすために、この2つのスキルを両立できる天命呂布や継承文醜など高火力が出せる武将が入った群召喚はおすすめの編成です。

 

★編成例★

呂布カタパルト

継承呂布、乗月董白、固守顔良、継承蔡文姫、継承華佗

呂布を強化する武将を中心に、さらに乗月董白を採用した部隊。董白で呂布を射出することで攻撃が呂布に集中しやすくなるため、呂布を守るために回復を厚めに採用しています。ここでは入手しやすさを優先して固守顔良、継承蔡文姫を挙げていますが、他にも相性の良い武将は多いので自分好みにカスタマイズしてみてください。

 

②槍型群召喚

継承厳白虎、継承文醜、継承于吉、鬼謀蔡文姫、継承左慈

☞鬼謀蔡文姫、継承左慈で召喚した召喚物を継承于吉のASで爆破することで、相手全体に大ダメージを与えるというコンセプトの部隊。本来は天命呂布&天命貂蝉を採用するところですが、群雄槍兵で代用することでコストを抑えた形です。槍兵に採用するのは、継承于吉との組み合わせを考えて継承文醜にしました。継承于吉が召喚した召喚兵を継承文醜のASで攻撃することで物攻最高の敵を接敵前に処理することができます。

※継承于吉、継承左慈は☆4でも代用可能ですが、左慈は☆4だと場に残せる召喚兵が少なくなるので注意。

 

③群騎馬

鬼神呂布、狂瀾祝融、継承董卓、疾風張遼、疾風張郃

☞群雄騎兵を突進させる疾風張遼を活かすため、騎兵のみで編成された部隊。兵種が単一のため軍工房での育成がしやすく、戦力を上げやすい。反面、弓兵(回復役)やタンク(重騎兵)がいないので耐久が少し不安で、相性不利な槍部隊を相手する際は対策が必要になります。今回の編成では耐久については疾風張郃の護盾で補い、槍部隊に対しては狂瀾祝融のASで対策します。狂瀾祝融は少々入手難度が高めですが、対槍以外にもかなり有用な武将なので群騎馬を組む際にはぜひとも欲しい武将です。鬼神呂布はASでのアタッカーというよりは会心スキルを活かした通常攻撃でのアタッカーとしての採用です。戦魂や装備も会心に寄せるか両方を意識したものがおすすめです。

  

うーん(゜_゜>)

群雄はおすすめの武将だけでは編成が難しいですね・・・一応☆4のままでも同じ役割をこなせる武将が多いのでイベントなどで入手できるまではそれでつなぎましょう。

また、デッキタイプとして純正群槍(例:固守孟獲、継承顔良、継承文醜、継承于吉、鬼謀張角)も紹介したかったのですが、強さ・入手難度・代用武将の折り合いが微妙だったので今回は省きます。(継承顔良文醜は環境的にイマイチ、狂瀾顔良文醜は微課金に勧めるにしても価格が微妙、入手難度の高い鬼謀張角は代用が難しい等)

最後に、残りの魏と呉も同じように書く予定です。できれば来月上旬までには終わらせたいですが、リアル次第になりますので気長にお待ちいただけると幸いです。

ではまた次回(@^^)/~~~